Hospitality

私たちの想い

プロフェッショナルチームが
おふたりをサポート

マンダリンアリュールのスタッフはおふたりの専属プランナーだけでなく、
サービス・シェフ・パティシエまで全員が「すべてのお客様が自分の担当するお客様」という想いを共有しています。
それぞれの分野のスペシャリストたちが一つのチームとなり、世界にひとつだけ、一度だけの特別な結婚式をお約束します。

結婚式の準備は
とっても楽しいんです

エグゼクティブプランナー藤井 菜実

おふたりで作り上げるから特別な日に

「彼女が思っているようにしてあげてください」
「僕は主役じゃないから」

最初はそんなことを言って 打合せも上の空の新郎さん

打合せを進めていくうちにだんだん楽しくなってきて
いつの間にか「僕はこうしたいんだけど」と打合せに参加

結婚式の事で新郎が真剣に
取り組んでくれることを喜ぶ新婦さん

結構こういうカップルが多いんですよ

結婚式は新婦さんひとりのものじゃない
ふたりで一緒に作り上げるから
おふたりにとってその日が特別なものに
なるんだと思います

上の空の新郎さんもいつのまにか楽しく打合せに参加
そんな空間を私たちが自然に創りあげていきます

すべての出逢いが
最幸の1日へ繋がります

チーフプランナー木根 愛美

私たちの使命

結婚式が決まってから
たくさんの人達との出逢いがあります。

ドレスアドバイザー、フローリスト、カメラマン…
それぞれのジャンルのプロフェッショナルです

その中でも最初に出逢うのが
私たちウエディングプランナー

「誰も見たことないような結婚式にしたい」
「ゲストも参加して 盛り上がる演出を考えたい」
おふたりの想いを汲み取り
最幸の1日へと導いていけるように

この場所で出逢ったすべてのプロが
おふたりの幸せを創りだします!

幸せへの道しるべ

チーフプランナー田中 真衣子

幸せな笑顔を創ります

“自分たちらしい結婚式をしたい”
“みんなの思い出に残る一日にしたい”
だけどアイデアが浮かばない…

そんな時はおふたりのことを沢山教えてください

おふたりが抱く様々な想いを
結婚式へと繋げていきます

プランナーの個性が提案の幅となります

必ず私たちがここでしかできない
おふたりにしかできない
結婚式へと導いていきます

安心できる存在でありたい

ウエディングプランナー入本 恵美

幸せな笑顔を創ります

結婚式の準備は楽しいもの
でも不安や心配もあるかもしれません

だから どんな些細なことでも相談してください
そして 頼りにしてください

時に友達のように
時に家族のように
おふたりにとって安心できる存在でいたいから

当日はおふたりの
とびっきりのハッピースマイルが溢れるよう
私がずっと傍にいます

私がおふたりの力になります

ウエディングプランナー常保奈央

結婚式をおふたりの人生の支えに

たくさんの時間をかけて創る結婚式

おふたりにとっては 初めてづくしのことだから
楽しい時には 一緒に笑います
悩んだ時には 一緒に考えます
おふたりがぶつかってしまう時には
一緒に解決していきます

私はおふたりと一緒に
三人四脚で準備をしていきたいのです

そうやって積み重ねていった 一つひとつの時間が
夫婦になったおふたりを支えていく大きな力になってほしい
それが私の願いです

どんな時も 私がおふたりの力になります

私だからこそできるプランニングを

ウエディングプランナー松浦菜々子

出逢えた意味を探して

それぞれの道を歩んできたおふたりが
生涯のパートナーとして出逢えたこと

そんなおふたりと私が
ウエディングプランナーとして出逢えたこと

そこにはきっと意味があるはず…
そう信じています

だから
素直に真っ直ぐに とことん向き合って
"私だからこそ"できる提案をしていきます
"おふたりだからこそ"出来る1日を創っていきます

おふたりと出逢えたことに
心からの「ありがとう」を込めて

より一層 輝く表情が見たいから

キュイジニエ姉嵜 玲美

私の成長の源

料理を口にした瞬間
「わぁ美味しい!」
私が創ったその料理でゲストが喜んでくれる

ウエディングケーキを届けた瞬間
「わぁかわいい!」
私が創ったそのケーキで新郎新婦が喜んでくれる

私の大好きな瞬間です

美味しくて感動できる料理をゲストへ届けます
イメージ以上のウエディングケーキをおふたりへ届けます

幸せな1日の中で
たくさん喜んでくれる表情が見たいから
もっともっと成長していきます

「担当できる喜び」

支配人小田 健太郎

門出の瞬間に立ち合うということ

おふたりに出会ったその日から
僕にとっておふたりが「特別」になります
当日を想像するだけでとても幸せな気持ちです

おふたりにとっての特別な日
僕にとっても特別な日

家族のような気持ちでおふたりの門出を見守ります
親友のような気持ちでおふたりの門出を祝福します

大切なおふたりに出逢えたこと
結婚式の担当ができること
嬉しくてたまりません

ゲストに優しい料理

料理長瀬尾 康浩

ひとりひとりに合わせたものを

結婚式では老若男女 様々な世代の方が列席されます
もちろん好き嫌いも様々

全て残さずにおいしくお召し上がりいただきたい
そんな想いから私たちの会場では
ゲストに合わせた料理内容を提供しています

好きな食べ物が入ったお子様料理から
高齢の方には和風ベースの料理まで
「今日の料理美味しかったね」
そう言って頂ける事を目指しています

「ただ真っ直ぐに」

ウエディングプランナー山田 大貴

全力で幸せにします

結婚式当日
扉の向こうには
新郎新婦の大切なゲストが駆けつけています

たくさんの打ち合わせの中で聞かせていただいた
おふたりの想い

僕はその想いに真っ直ぐ向き合います
伝えたい相手にしっかりと想いを届けられるように
おふたりの想いは僕の想いになりました

「緊張していますか?」
大丈夫です
おふたりには僕がついています

さあ いってらっしゃい

かけがえのない繋がりを大切に

ウエディングプランナー篠原 あい

「おかえりなさい」と言える幸せ

初めて出会ったあの日から
結婚式当日まで共に歩んだ日々

この笑いと涙であふれた日々を
結婚式後も変わらず 大事にしていきます

新郎新婦のかけがえのない場所だからこそ
「ただいま」「おかえりなさい」と言い合える

おふたりのかけがえのない時間だからこそ
いつまでもあの時を思い出していただける
そんな関係でありたいのです

私はいつでもここで待っています

愛を込めて届けます

キュイジニエ江頭 りお

私にしか出来ないおもてなし

食材・道具・技術
それはもちろん大事です

しかし もっと大切なもの
それは新郎新婦の想いをくみとり
料理を作ることだと私は思います

「感謝の気持ちを伝えたい」
「笑顔になってほしい」

おふたりの気持ちを聞かせてください
心からの愛を込めて
皆様のもとへお届けします

「誰にも負けない想い」

スーシェフ西川 大貴

結婚式と料理には物語があります

結婚式
それは新郎新婦にとってこの日を迎えるまでの物語の集大成です

それは料理も同じです
食材は自分たちの手元に届くまで様々な物語があります
世界中の人たちの強い想いが込められています

僕はその想いを受け取り全力で調理します
最高の料理を創りあげたい
この想いは誰にも負けない自信があります

「お客様」以上に「たいせつな人」

ウエディングプランナー鈴木 嘉桜

おふたりの想いを聞かせてください

私がウエディングプランナーを目指した理由
「たいせつな人の結婚式をいつかプロデュースしたい」
そう思ったからです

おふたりのたいせつな「家族」「友人」
どんな人に囲まれて今までの人生を歩んできたのか
おふたりがどんな風に出逢い 今日を迎えるのか

結婚式までの道のりを知っている私だから
おふたりらしい結婚式を一緒に創ることが出来ます

だからこそ 私にとって
これから出逢うみなさまは
「お客様」であり
それ以上に「たいせつな人」です

言葉のキャッチボールを大切に

ウエディングプランナー宮川 斉記

会話から見つけるヒント

おふたりらしい結婚式とは何か
それを一緒に見つけるために
言葉のキャッチボールをたいせつにします

何気ない会話の中にヒントは転がっています
そのヒントを拾いカタチにする
それが担当プランナーとして
おふたりと出逢った私の使命

「親父の涙なんて見たことない」
「プロポーズちゃんと出来てないんだよね」

おふたりと最高のバッテリーを目指して
どんなボールも受け止めます!

最高のおもてなしの為に

キュイジニエ加納 一輝

料理を作る上でたいせつなこと

料理を作る最初の工程は
食材を仕入れ 見極めるところから始まります

食材の下処理や塩加減など
盛り付けの細部に至るまで
一切の妥協もしません

そして最高の料理をお召し上がりいただく姿を
この「オープンキッチン」越しに見るのが
なにより幸せな瞬間です

最幸の笑顔を思い浮かべて
私は今日も作り続けます

いつまでもおふたりの
「帰ってこれる場所」へ

結婚式が縁でつながったおふたりとの絆をずっと大切にしたい、
『帰ってこれる場所』としてありつづけたい。そんな想いから生まれた、
毎年夏に開催される「夏祭り」、「撮影会」などの様々なイベント。

詳しく見る

Bridal Fair

週末開催のおすすめブライダルフェア